生きる力を育む
「大和・飛鳥民家ステイ」

生徒たちに、日本はじまりの地 大和・飛鳥で、豊かな自然と、深い歴史、そして人とのつながりが体験できる修学旅行を。

大和飛鳥ニューツリズムでは、民家ステイを中心とした「体験型教育旅行」を通じて、総合的な学習を行える体験を提供しています。

■ 大和・飛鳥 民家ステイで大切にしていること

・相手を思う心、自ら伝える力

一般の家庭に滞在し、生活体験を通じてホストファミリーと交流を深め、人との関わり方、心と心の触れ合いを学びます。
[写真が入ります]

・共に調理し、共に食べる

「食べること」が疎かになっている今こそ、食材や調理方法について学び、古くからの日本の食文化を学びます。
[写真が入ります]

・ほんものの歴史に触れる

日本はじまりの地で、そこに住む人たちと共に史跡をめぐり歴史を直に感じることで日本の良さを学びます。
[写真が入ります]

■ 民家ステイの流れ

[すべて写真を交えて掲載します。]
・入村式
・史跡めぐり
・家業体験
・食事作り
・家業体験
・離村式

※これらの体験メニューは一例であり、各ホストファミリーが当日の天候や生徒の様子を見てプログラムを決定します。

■ 体験した方からのメッセージ

参加者から

千葉県 市立中学校3年生 内田君 [イメージ写真が入ります]
最初にFさんにお会いした時、「とても安心できる民泊体験になりそうだな」と思いました。
そこからの出来事はとても夢のような幸せな時間でした。
歴史博物館を見たり、畑で野菜を取ったり一緒にご飯を食べたりしたことが最高の思い出になりました。
Fさんと過ごした時間は1分1秒も忘れません。
奈良県はとても良い所なのでまたFさんに会いに行きたいです。

神奈川県 市立中学校3年生   倉持君 [イメージ写真が入ります]
Yさんとの民家ステイで特に印象に残ったことは、夕食や朝食などのか家族の温かさです。
改めて家族の大切さを学びました。
最近、ご飯の時間はひとりで食べることが多く、あまり家族で食べることが少なくなってきています。そんな日々に、Yさんの民家ステイがやってきました。
そのおかげで、家族の大切さを思い出しました。
これからは家族との時間を大切にしていきたいと思います。2日間、本当にありがとうございました。

学校の先生から

千葉県 市立中学校教員 林先生 [写真が入ります]
修学旅行先を決める際に一番大事にしたことは、総合的な学習の実施が可能かということ。
飛鳥時代の歴史学習や農家での自然体験学習、我が家から離れ、環境の異なる家庭のルールに合わせて生活する社会体験学習など、さまざまなことができる場所として、大和飛鳥を選びました。
多くの生徒は民家ステイでの家族との交流が最も思い出に残っていると話しています。
ただ与えられたものを行うだけでなく、生徒が自分で物事を考え、課題や問題点を見つけて取り組んだことに意義があると考えています。

■ よくあるご質問

先生方からよくいただく質問

Q. 民家ステイ中の安全管理はどのようにしていますか?
A. ホストファミリーには保健所や当法人が実施する講習会への参加を義務づけております。その他にも定期的に反省会を実施する等、安全管理には最大限の対策と指導を致しておりますが、万が一の場合に備え、保険も完備しております。また民家ステイ受入中は、24時間ホストファミリーからの緊急コールに備えています。状況を把握して、添乗員を介し先生と連絡をとり対応します。緊急を要する場合は直接救急車を呼ぶ等、この限りではありません。

Q. 民家ステイ中は見回りが出来ますか?
A. 民家ステイ中は、生徒の皆さんとホストファミリーとの関係性を深めコミュニケーションを互いにとることに集中するための大切な時間と考えています。
その為、先生方の見回りは、直接本人に確認する必要のある場合(病気・怪我)等、必要最小限にしていただきますようお願いいたします。

保護者の方からよくいただく質問

Q. 民家ステイ先での食事内容について教えて下さい。
A. 食事の内容については、一定の条件を設けておりますが完全に同じではありません。旅館やホテルのような豪華な食事ではなく、日頃からホストファミリーが作っている料理を共同調理し、一緒に食べていただきます。

Q. アレルギーや精神的または身体的に配慮が必要な人でも民家ステイは可能ですか?
A. 民家ステイホストファミリーの中にはバリアフリーの家庭や家族の方が元養護教諭や介護職、元特別支援級の教員をされている家庭もございます。ただし、民家ステイが可能かどうかは参加される方のアレルギー等の内容・程度により異なります。まずは、詳しいご様子をお知らせ下さい。

Q. 民家ステイでの準備品について教えてください
A. 寝間着(活動着とは必ず別にしてください)
動きやすい服装(体験中の活動着)
暑くても薄手の長袖・長ズボン(虫さされや草かぶれ防止のため)
タオル
エプロンと三角巾(調理体験時)
運動靴
帽子 など